不動産担保ローン秘伝の技 不動産担保ローンを組む際、高い評価をもらい希望の額を借入するには、 どのような物件を担保にすれば良いのでしょうか?

不動産担保ローンのポイントは何ですか?

不動産担保ローンのポイントは、低金利で融資を受けられることです。

ほかの無担保ローンと比較しても、金利5%~とかなり低金利!この金利の低さが、不動産担保ローンのメリットであり特徴でもあるのです。

低金利の良さは、毎月の返済額が抑えられることにあります。

金利の高いローンと比べれば、総支払額にかなり大きな差が生じます。

なぜ、不動産担保ローンは、低金利設定となっているのでしょうか?実は、低金利設定にはちゃんとした理由があるのです。

現在、ほとんどの不動産担保ローンでは、500万円以上の融資が可能となっております。

すべての方に500万円までの融資が可能という話ではありません。

担保に入れる物件の不動産の価値によって融資額が決定されますが、担保を入れない無担保ローンより、担保を入れる分、審査が優しく柔軟であるというメリットもあるとのことです。

また、不動産担保ローンが低金利設定になっているのには、実は、理由があるそうです。

万が一ですが、返済ができなくなったときには、担保に入れた不動産を売却することによって、債権を回収できる、もしくは、回収しやすいからという理由があるからなのです。

ほかのローンとの大きな違いはこの点にあり、それが、不動産担保ローンのポイントとなっているのです。

不動産担保ローンを利用するときは、融資額はもちろん、返済期間、返済方法を比べ、無理のない返済ができる金融機関を選び、申込むことをおすすめします。

■気になるサイト…不動産担保ローンのメリットを最大限に引き出す – NAVER まとめ

Comments are closed.

Post Navigation